ホーム

代表ブログ

2020年10月31日

10月の営業目標を達成しました

必達の文化

という記事を書いてから1ヶ月

今月は勝負の1ヶ月でした。

マーケティングの責任者が産休に入り、
新しい責任者の体制のもと、
先月よりも多くあった数字を達成する必要がありました。

このタイミングで数字を落とせばそれがこのチームの標準になってしまう。

新しいメンバーも達成するのが普通と思わず、全てが崩れていく。

そんな恐怖を感じていた10月の頭でした。

なのでその日は自分がスーツを着て神社にお参りに行ったりもしました。

実はそのぐらいプレッシャーを感じていたんですね。

なので必達の文化という記事にしてみんなに伝えました。

それから1ヶ月、
結果として目標数字を達成しました。

しかも残り1週間の追い上げで。

残り1週間の時点で達成率35%ほど、

目を覆いたくなるような状態でした。

でもそこから立て直し、最終日で何とか達成できました。

新しい責任者になったメンバーも、
新しく入社したメンバーも、
一丸となって数字を達成できて

みんなで喜ぶことができました。

これはとてもうれしい。

メンバーはとてもいい顔をしていました。

とてもうれしい。

今まで出したことがない達成ボーナスも出せました。

来月はさらに上の目標になります

IT導入補助金も12月まで延長されたので、必ず達成する必要があります。

制作代行も多く取りながら、
そのためにメンバーの制作代行獲得トークをしっかりと磨く必要があります。

またオペレーションの部分でうまくいっていないところもあるので、
社内での研修を行うなどしてチーム全体の知識の底上げを図りたいと思います。

特にドメイン移管や契約書関連のノウハウなどは11月に時間をとって社内研修を行いたいと思います。

数字を達成するためには必達の文化が必要です。

無意識のうちに、約束した数字の達成を本気で狙う行動をとる。

そんな文化のざっくりとした形は10月で作れました。

これを確固たるものにするために11月、12月も必ず達成します。

達成を11月末にしっかりと喜べるように、月初からしっかりと対応していきます。

さらに、契約していただいたお客様のサポートもしっかりと行います。

営業をかけての契約が多くなったのでお客様の期待値は上がっているはずです。

その期待値を下回らないようにしっかりと編集していただいて、
良いホームページを公開していただくためのサポートをしっかり行います。

シナジーデザインの他チームのメンバーもマーケチームもお客様も
全員が幸せになるようにしっかりと契約数を伸ばしていきたいと思います。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

二宮さん

君の部下たちがしっかり達成したよ。

求人バナー

このページの上部へ戻る