代表ブログBlog

2019年11月29日

社長ブログは社長に話しかけられているのと同じなんです

社長に話しかけられると
ちょっとストレスですよね。

学生時代に怖い先輩から話しかけられたのに似ている感じだと思います。
なので無意識に避けてしまうのが普通です。

でも会社で
気持ちよく過ごすには
社長の考えを理解しておく必要があります

ゲームで勝つには
ゲールのルールをいち早く理解
することが重要ですよね。

会社でもルールが重要です。
群れ・グループとは同じルールに従う人の集団、ですもんね。

小さい会社の場合は
多くのルールは社長が決めています。

ルールを理解すれば
正しい判断が素早くできるようになります

ルールを知らなければ、一生懸命に考えて、時間を使って、間違ったルールを作り出します。

シナジーデザインでは、社長はあなたよりも10年以上年上のオッサンで、業界経験も数倍くらいあるのであなたが苦しんでいることや、苦しむことは先に体験しています。

わざわざ同じ苦しみをする必要がありません。
低レベルな苦しみをする必要がありません。

どうせ、苦しむならもっと上のレベルで苦しんで、もっと成功しちゃいましょう。

自らの失敗の結果、
身に付けた近道や考え方を共有しているのがブログ

なんですね。

ご存知のように
自分は20代で会社を創業して2回くらい潰して、サラ金の借金を背負って、一人で生き抜きながら、パチプロなどを経て、IT業界に未経験で入り、というか未経験で独立して、社員に三下り半を何度も突き付けられながら、出来ないことが出来るようになり、生き抜いてきました。
細かい、低レベルな失敗だけは人様よりも多くしている実感があります。

ブログは自己顕示欲で書いているのではありません
つい最近までアクセス解析の数字も知りませんでした。

このブログは社内のみんなと将来のメンバーに向けて書いています。
言ったことをコロコロ変えないように公開状態にしているだけです。
あとは採用の時に同じことを言わないで良いように公開しているだけです。

自分の失敗してきたことや
時間のない中で、必死に本を読んで、入れた知識
みんなとは違った交流関係で得た情報を元にした知識

そんなものを
一人一人
いちいち話し込んでいたら時間はいくらあっても足りません

言葉以外のコミュニケーションで
一対一以外の方法で伝える必要があります。

そのためにもブログは本当に重要なんですね。

ブログは1記事10時間かかることもザラ

ブログは
書く時間だけを確保しても書けません

書くために
自分のポリシーや考えや原則を考えて形にする時間

情報を収集する時間

書く時間


3つが必要です。
書く時間だけで2時間や3時間ほどかかります。

考えや情報収集の時間を入れると1記事に10時間ほどかかっていることはザラです。

皆に向かって
時間とエネルギーをフルに使って書いています。

代表ブログは社長に話しかけられているのと同じ、と思って欲しいです。
だから業務時間中に読んでも構いません。

読めば読むほど仕事の判断が社長と近づいてくるはずです。
そうすれば会社が一丸となりやすく、パワーが増します。

タグ:

求人バナー

このページの上部へ戻る