ホーム

代表ブログ

2020年10月1日

やっと、やっと、売上1億突破しました!

2006年に創業して14年
本当は3年位で突破する予定の売上1億。

結局予定の4倍かかって、やっと到達することができました

しかも1年間の売上が
1億9万円

ほんとにギリギリの到達です笑

9月の単月売上が過去最高に到達しなかったら達成していなかった。

でもこの1億達成には大きな意味があります。

まずは、ウチの会社の1億はほとんどが粗利です。
なので利益率が20%の物販系の会社なら売上5億に値する数値です。

また日本に会社は400万以上存在しますが、
そのうちで5人以上の会社は7社に1社です。
つまり売上1億までは全然届かない、っていう状況です。

なので1億って売り上げは決して多くはないけど、
決して卑下しないといけないような売上でもありません。

堂々と
発表していい売上だと思っています。

シナジーデザインの現在のメンバーの社歴はちょうど2年ほど
そしてメンバーは20代が6割を占めます。

その若いメンバーで目標の売上を達成したこと。
これは大きな自信になります

そして1年前に立てた目標をしっかりクリアできたこと
これも会社の目標管理への信頼につながります。

若い経験の浅いメンバーなので
日々の業務に追われることが多くなり、
今自分が何をしているのか、
どこに向かって動いているのか見えなくなることもあると思いますが

全体の目標達成することで

自分の努力が
会社全体の成長につながっていると改めて感じることができると思います

さらに
目標を達成したことは
じわじわと自信に変わっていくと思います。

では
売上が上がって何の得があるんでしょうか?

ぱっと浮かぶものでも3つはあって
それは

1、給料を上げる余力が生まれる

2、人を増やせる

3、目標達成した事によるストレスの緩和

になります。

給料を上げる余力が生まれる

売上が上がることで自分の給料も上がりやすくなります

今回は目標達成したのでそれぞれの貢献度を加味して等級に反映させていく予定です。

シナジーデザインでは1等級上がると年収が24万円上がることになります。
半年ごとに1等級ずつ上がれば1年間で48万円のベースアップですね。
1等級上がる威力は大きい。

それだけ上がるので、
等級を上げ続けるためには
会社のお金を増やし続ける必要があります。

いくら会社に貢献した手ごたえがあっても、
お金が無ければ支払うことは出来ないので等級は上がりません。

売上目標を達成したことでお金の面で余力が出来、
今回の査定では希望する人の等級は
しっかりと上げやすくなりました。

人を増やせる

そして、売上が上がっていれば人を増やしやすくなります

人が増えれば組織としてできることが多くなり、
仲間が増えた充実感も味わうことができ、
会社が成長していることを実感できます

仲間が増えていく事は問答無用に楽しい。

自分はそう感じます。

我々の脳が出来上がったのは旧石器時代と言われていますが
その時代には、自分が所属している群が大きくなればなるほど、
自分の生存確率が上がったとことが想像できます。

その名残で現代を生きる自分たちの脳にも、
自分が所属している群れの人数が増えるたびに、
喜びを感じる仕組みが組み込まれていると考えています。
なので、人が増えると問答無用に楽しい、そう感じています。

また仲間の成長も嬉しい。
新しいフレッシュな仲間が増えて、
その人たちが成長していく姿を間近に見る、
こんなに嬉しい事はありません

成長の定義はできないことができるようになる

なのでその過程で大変なこともたくさんありますが
それを乗り越えた時の喜びは非常に大きい。

逆に大変だからこそ成功の実感が味わえるものだとも思います。

さらに、
売上達成に自信を持てれば、
売上が上がる前提で予算を組めるので強気の採用も出来るようになります。
なので人を増やしやすい。
今回も思い切って採用にチャレンジしようと思います

目標達成した事によるストレスの緩和

売上目標を達成するメリット。
それは
最後に、やはりストレスの緩和。

仕事はストレスの代行業

が本質だと思います

なので仕事を始めたときには
ストレスがめちゃめちゃ大きくなります

そのストレスを緩和するのが成功です

成功すればストレスはある程度、相殺されますが
失敗で終わるとストレスが溜まったままになります。

なので、
長く仕事を続けるためには成功が不可欠です。
は会社の目線では、売上目標の達成成功そのものです

自分がどれだけ貢献したか
見えにくいので達成感を感じにくいかもしれないですが、
みんなの努力が合わさらないと、
売上目標は達成できません。

今回も一人一人の努力が実を結んだ形ですが、
そのことをもう少し実感できるような仕組み作りもしていこうと思います

もっと成功を明確化して、
成功を味わえて、
たくさんのストレスを相殺する。

そんな仕組みにしたいですが、
仕組みが出来るまでは、とにかく口に出して、
褒めれるところは褒めていこうと思っています。

——–

とにかく1億円の売上を達成した事は非常に嬉しく思っています

でも今日から新しい期が始まります。

売上もフレッシュに再スタートです。

数字的にはゼロからですが、
すでに500契約を超えたデキテルを中心に既存のお客様もいらっしゃいます。

通常通りしていても、ある程度の売り上げは読めますが、
もっと強気の売上設定をして達成したいと思っています。

採用計画と売上の計画は重要です。
採用数を増やすので、改めて今期の売上目標を再設定したいと思います。

デキテルの売上目標はすでに立てたままで行きますが、
それ以外のサービスについて、新たに数字目標を設定したいと思います。

ちょうど1年後も同じような記事が書けるように頑張りたいと思います

求人バナー

このページの上部へ戻る