ホーム

代表ブログ

2018年3月6日

2018年2月のまとめ デキテルアワードやページリニューアルなど盛りだくさん

img_1537-11

2018年は営業日数分のブログを書こう!
と年始に決めたのですが、
よくある話で、何かとバタバタしていた2月に心折れそうになっちゃいました。
でも、やっぱり決めたことは頑張ろう、ということで
3月前半に連投して追いついていきます。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

2018年2月はこんなことがありました。
色々なことを仕組み化している最中なのですが、
振り返ってみると結構いろいろありました。

img_1109

デキテル
デキテルアワード
・契約件数が目標を上回る!
セールスページのリニューアル

e5908de7a7b0e69caae8a8ade5ae9a-1
抱きしめ~る
セールスページのリニューアル
・Eメール送信機能の追加

img_1439-1
システムチーム
・昨年から取り組んでいたシステム案件を納品
・新メンバー(プログラマー)が入社
・インターンのメンバーの参加

img_1178
ホームページ制作
・新しい車検のランディングページ案件を受注

img_1360
会社全体
・金曜日もノー残業デーに
・メンバー全員とマンツーマンランチミーティングを実施
・月1飲み会 & 歓迎会を実施

個人としては
img_1326

img_1324

・3連休でバリの旅行
3連休だけで収めて、一日も休まずにバリへ旅行できたのが、
自分の中では大きかったです。
海外へ行くのはハードルが高いイメージだったのですが、
機内泊と直行便をうまく使ったアジアへの旅行なら3連休でも全然楽しめます。
飛行機の中では集中して仕事ができるので、
日本にずっといるよりも、かえって業務が捗りました。
サーフィンで体を動かして、
飛行機と早朝は集中して仕事する一人合宿のようなイメージです。
まとまって考える時間が取れるので、
行けるなら、毎月くらいで色々な場所に行きたいと思っています。

img_1501
・船井総研さんの研修会に参加
毎回、いろいろなヒントをもらえます。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

最も印象深いのは2月の初旬に実施したデキテルアワードです。
もともとはお客様の成功事例を集めるきっかけとして企画をしましたが、
進めるうちにイベントを成功させたい想いがメンバーの間で大きくなってきて
自発的にいろんな改善が行われ、なんとか成功にこぎつけたと思っています。

デキテルアワードを実施したことによって、
それまでゼロだったお客様の声が16社様分集まりました。
しかも動画や写真付きで生き生きとした紹介文も付いている
充実した成功事例ページに仕上がっています。

お客様の声を集めるためにLINE動画を使って
遠隔インタビューを行いましたがこれも非常に勉強になりました。

テレビ会議はいろいろな場面で使われるようになっていますが、
最も有名なSkypeは車屋さんであまり使われていません。
そこで今回は広く普及しているLINEを使い動画インタビューを行いました。
画質は荒いですが、文字だけのインタビューに比べて
しっかりと伝わったのではないかと思います。

お客様のスマホを弊社のPCに接続し、
PCの画面をテレビカメラで撮るという原始的な方法でしたが、
一応インタビューという形にはなりました。

インタビューを行った後に
賞状やトロフィーを作成してお送りしたことによって
アワード感のある写真を撮ってもらうことができました

デキテルは訪問を行わずに、整備工場さまにホームページを広める、
という想いを持ったサービスですので、
ネット上でアワードが出来たことはとても意義深いことだと思います。

またYouTubeライブで配信を行ったことにより
動画配信のノウハウを手に入れることができました。
また新しい企画を立ち上げて動画配信もチャレンジしていきたいと思います。

デキテルアワードを通じてたくさんの成功事例を集めることができました。
お客様に成功のイメージを持ってもらいやすくなったと思いますし、
具体的な手法についても成功事例に書いておりますので、
成功の確率が上がったと思います。

お客様だけではなくシナジーデザインのメンバーにとっても
自分たちの作ったサービスがお客様の集客に役立っているということを実感できて、
仕事をする喜びを感じられる重要なイベントとなりました。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
上記に上げた出来事のほかにも、
デキテルや抱きしめ~るの開発がすすんだり、
お客様の離脱が少なかったり、
書ききれないですが
制作チーム・マーケティングチームのメンバーの頑張りのおかげで
いろいろな喜ばしい成果
が出ました。

でも、メンバー全員が健康で、辞めることなく、
過ごせたことがなにより嬉しく思います。
それも気配りをしてくれた総務チームの支えがあってのことだと思います。

3月も頑張って小さな成功を積み重ねていきたいと思います。

求人バナー

このページの上部へ戻る