ホーム

代表ブログ

2020年10月3日

元CAのマーケティングチームのリーダーが会社初の産休に入ります

今月の8日から
営業・マーケティングの
リーダーが1年ちょっとの産休・育休に入ります。

そのことについて少し書いてみたいと思います。

彼女は入社して、
もうすぐ3年になる30代前半の女性です。

彼女は中東のドバイから面接にやってきました。

前職はCA、つまりキャビンアテンダントさん、
しかも世界最大の航空会社。
そこで7年間も世界を飛び回っていた。
住んでいたのもドバイ。
もちろん英語ペラペラ。

一言でいうと、優秀でおっかない経歴。
履歴書の写真も外国の人の写り方。笑

うちのような小さいIT会社にフィットすると思えなかった。

でも話してみると、
人の話をしっかりと聞いて、自分で考え、結論を出す
そんな思考方式を持っている人でした。

そして経歴からも分かる通り、
決めたことはやり遂げる、
そんな意志の強さも感じました。

さらに、
負けず嫌い感がメッチャ伝わってきて
事務職での応募だった彼女に
営業・マーケティング担当としての適性があることを伝えました。

彼女の当時の要望としては
 ・産休が取れる
 ・育児休暇が取れる
 ・出産後も復帰して働ける

でした。

それについては、
約束はできないけど、思いっきり努力する、
と変な約束の仕方をしました。

ぶっちゃけた話や新しいサービスの話など、
いろいろと話し込んだ結果、
営業・マーケティング担当としての採用が決まりました。

彼女は
新しい国、
新しい街、
新しい業界、
新しい会社、
新しい仲間
と働く判断をしたわけです。

でも、
その判断はもしかしたら無謀だったかもしれない。

なぜなら当時のシナジーデザインは

・7人の小さく、離職率の高かった会社

・自宅から遠く、1時間半かけて通勤

・未経験の業界、職種

・得意の英語は活かせない

・産休、育休の実績はなし

ってか既婚の女性自体いない。

といった具合に、
産休・育休を希望する女性からすると
ネガティブだらけの職場でした。

でも彼女は入社しました。
そして続けました。

それから約3年
彼女が自分で手に入れたものは

・出産後に戻れる職場
   子供がいても働き続けられる職場
   リモートワークも可能な職場

・喜んで送り出してくれる仲間

・打ち込めて、成長を感じられる仕事

・一定水準の給与
   事務職とは違って専門職の等級です

・問題解決能力

・マネジメント経験

・IT業界での職務実績

3年もたたないうちに
見事に最初の希望条件を手に入れ、
それ以外のものも手に入れ
希望通りにしてしまいました。

さらに
この3年で彼女がしたことは

・産休が取れる会社に
・女性初のリーダー
・マーケチームを4人に育成
           1年半前は一人
           マーケチームの上司像を作った
・部下の退職者なし
           部下を育成
               女性の現在のサブリーダー
・会社づくりへの貢献
           飲み会やMTGの積極的な発言
           共通の単語を積極的に使用

といった具合に、推進力をもって
会社づくりに取り組んでくれました。

さらに、
彼女がリーダーとして業務にあたった1年半で
いろいろな結果が出ました。

もちろん彼女だけではなく、
他のチームやメンバーや関係する人の協力があって残せた結果なので、
彼女だけの成果ではありませんが、
彼女がマーケティングチームの責任を背負っていた時に達成した結果なので、
その貢献がとても大きかったものを書いてみます。

・月間最高契約数の達成

・デキテル契約500件を達成

・売上1億を突破

・会社の人数は倍に

以上が
彼女の在職中に起きた主な結果です。

他のメンバーと協力しながら営業の責任者の立場で実現したものです。
素晴らしい結果です。

そして彼女の踏ん張りも大きく貢献して
デキテルが再度、売上が上がるサービスに変わりました。

彼女の前任者はデキテルは今後売上が減っていく、
と予言していたのですが見事にそれを覆しました。

素晴らしい。

自分は
上司なので、評価してまとめます。
彼女がシナジーデザインで勤務した
この3年間の内容に、大変満足しています。

妊娠してからの半年間も
本当に大変だったと思いますが、
やり遂げたことに敬意を感じています。

子育て中は、いろいろと超えるべきことが出てくると思いますが、
問題への対応や、部下の育成の経験が何かの役に立てばと思います。

数字や部下のケアで負荷もかかっていたと思います。
ここからおそらく1ヶ月ちょっとですが、
ゆっくりと体調を整えて、大変なお仕事に備えてもらえればと思います。

未来のことは約束できませんが、
安心して戻ってこられるように
より良い会社にするために頑張ります。

それでは、
いってらっしゃい!

求人バナー

このページの上部へ戻る