代表ブログBlog

2018年6月19日

明日、WEBデザイナーの2次面接を行います。

今日のランチミーティングのピザの写真を”にぎやかし”に


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

明日、WEBデザイナーの2次面接を行います。
先週の金曜日に最初の面接をした方ですが、実はけっこう期待しています。

その方は

面接での印象が良かった

し、

面接後の対応がとても良かった

んですね。

面接での印象が良かった理由

としては下記の通りです。

・短期間でWEBの技術を身に付けている熱意。
・身に付けるために自分なりに正しいアプローチが出来ている賢さ。
・さらにWEBデザイナーになりたい、だけではなく、シナジーデザインに入りたいと言ってくれたこと。
・このブログをしっかりと読み込んでからの応募で考え方を分かってくれている。
・メモを用意して話を真剣に聞き、質問へ一生懸命に応えようとする姿勢

他にも評価した点として、この方は店頭での販売をされていたのですが、
WEBデザインにも接客と共通するところがあります。
それは
コミュニケーションを取る、
という点です。

目の前の人とコミュニケーションを取るのか、未来の別の場所にいる人とコミュニケーションを取るのかの違いはありますが、
お客様が何を考えているか、
を真剣に考える販売の仕事に就いていたことは、WEBデザイナーとしてもアドバンテージになります。

ちなみに、

店頭での販売は

今、
目の前にいる人に、
自分の伝えたいことを伝える

という仕事ですが

WEBデザインの場合は

未来の
違う場所にいる人に
クライアント様の伝えたいことを伝える

が求められる仕事、という話もしました。

面接後の対応がとても良い、と感じた理由

としては下記があります。

・課題を半分の納期で提出と宣言する姿勢
・さらにそれを、前倒しで提出する実行力
・キャッチコピーの工夫をする、仕事を楽しむ姿勢
・面接後のメールの文章の丁寧さ、気遣い。

課題について詳しく言うと、通常はバナー作成を課題として出すのですが、今回は車屋さんのWEBページも作ってください、という課題を出しました。実務未経験の方に出す課題としてはムチャぶりの部類に入ると思います。ムチャぶりな分、期日を5日間に設定していたのですが、、、、

なんと2日で提出してきてくれました。

正直クオリティはまだまだ改善の余地はありますが、その辺りはいくらでも伸ばせます。
でもチャレンジングな納期を設定して、それを守ることはなかなか出来ることではありません。
プロとしてWEBデザイナーになるために必要な、「納期意識」がしっかりあることを証明してくれましたのでとても有力な候補者になっています。

今は粗削りですが、短期間で成長していく要素をたくさん持っている人だと感じています。

ただ、自分の希望としては
なんしか長く働いてくれる人、が良いので明日の2次面接では出来るだけミスマッチを無くしたいと思っています。

なので明日は
・シナジーデザインが2年後になりたい姿
・そのために現在、取り組んでいること
・給料の等級表
・就業規則
・マニュアル

を見てもらおうと思います。

さらに会社の雰囲気をみてもらうために、オフィスで実際のお客様案件のコーディングを実務としてしてもらおうかと考えています。

今、インターンからアルバイトに昇格して頑張っているスタッフもペースは違いますが頑張っています。
ただ成長のペースはそれぞれです。
それぞれが切磋琢磨して頑張ってもらえれば嬉しく思います。

メンバーが増えればやりたいことも少しずつ出来るようになってきます。
課題を明確にして一つずつ解決して
とにかく、少しでも良い会社にしていきたい、と思っています。

求人バナー

このページの上部へ戻る