ホーム

代表ブログ

2018年1月22日

シナジーデザインがこれから人を増やす理由

なぜ30人の会社にするのか?

シナジーデザインでは2020年に30人の会社にすると言う目標を設定しています。

なぜ30人の会社にするのか?
それは
人が増えることが会社の成長そのものだからです。

やっぱり成長している組織の中で働いていると単純に楽しいです。
チームのエネルギー量も増えてくる感じがします。
できることが増えてきますし色々と楽しい人間関係も生まれてきます。
もっと言えば 成長 = 成功です。

単純に成功すれば楽しいですし、失敗すればしんどいです。

ゴチャゴチャ考えずに成長を目指したほうが楽だと思っています。
経営の勉強会でも自己紹介の後に、お互いに何人ぐらいの会社なんですかという質問がよく出ます。
これは相手の経営者としての実力はどんなものか、というのを聞いているんですね。

やっぱり2人3人の会社と言うよりも30人とか100人とかの会社という方が、あーこの人すごいなーって素直に思います。

やっぱり会社を運営している以上、会社を大きくしたいんですね。
大きな会社で社員が楽しそうに働いている姿を見ると正直めっちゃ憧れます。

大きくすればすべてが解決するとは思わないけど、そこで働くメンバーにとって会社が大きくなるほうが幸せの総量は増えると思っています。
住宅ローンとかも通りやすくなるし、友達同士で話をするときも自分が入ってから大きくなった、と自慢話をしてほしいと思います。

だから自分も会社を大きくしたい。

いきなり100人とか200人とかの会社を目指すのは現実的ではない。
なので、1つの区切りとして 30人の会社を目指します。

オリンピックが日本で開催される2020年に30人と言う大台に乗せたいと思っています。
30人と言うのは通過点です。
大きくできるところまで大きくしたいと思っています。

現在は自分も含めてメンバーは8人。
年内に12人のチームに出来れば、そこから1年半で十分に30人を目指せると思っています。
2020年に30人の会社。
まずは年内に12人の会社を目指します。
頑張って実現したいと思います。

なぜ大きくするのか?それは本能。

「なんか、会社を大きくしたら幸せになる、みたいな単純で根拠のない話をしてるな」と感じる方もいらっしゃると思います。
でも、やっぱり会社を大きくすると、そこに所属している人は幸せになると思っています。

その理由は
ちょっと変な話に聞こえるかもしれませんが、
会社を大きくするのは人間の本能的にみても理にかなっていることだと思っています。
全世界で500万部を突破し、去年日本でもベストセラーになったサピエンス全史。皆さんはお読みになられたでしょうか。これはホモサピエンス、つまり動物としての側面から人間の歴史を追いかけた本です。

自分としては、40年以上いろいろと悩んでいたことの理由が分かった気がした本ですし、500万部も売れているだけあって一読の価値はあると思います。皆さんも時間があれば読んでもらえればと思います。

書評ページ
http://web.kawade.co.jp/bungei/1265/

この本には
人の行動パターンはドーパミンなどのstrong>脳内物質に制御されているという記述がたくさん出てきます。
孤独や不安を恐れる理由についても書かれていました。

人が不安になるのは孤独になる時、
その理由はもともとサバンナで暮らしていた自分たちの祖先が他の肉食動物に比べて身体的能力が劣るため、を作って自分たちの生存確率を上げていた、ということに由来します。

孤独になるという事は、すなわち敵に襲われる可能性を高めることになります。
だから、たかが仲間外れにされたり嫌われたりするだけで死に直結するような不安が襲ってきます。
孤独になると大きなストレスが自分たちを包み込みます。

人は無意識に孤独を恐れています。
反対に安心できる群れに所属すれば、生存確率が高まるため安心感が増えます。

群れが大きくなれば、群れのパワーが大きくなり、より安心感、つまり生存確率が高まります。
他の群れや部族と対立しても、相手より大きな群れであれば、勝ち残って生存する可能性が高くなります。
だから人は自分の生存確率を高めるため、自分が所属している群れを無意識に大きくしたいという願望を持っていると思っています。

会社は人の群れの形の1つです。
しかも、とても長い時間を過ごす重要な群れです。

群れが大きくなると人は安心し、幸せを感じるように出来ていると思います。
だからシンプルに会社を大きくすることが、そこに所属するメンバーにとっての幸せにつながると思っています。

逆に会社で人が辞めるということは群れのパワーが落ちることになります。
その時、残ったメンバーは理由もなく不安になります。これは特に理由もなくて本能的に不安になるように出来ている、というのが一番しっくりきます。

会社がつぶれる理由が具体的になくてもメチャメチャ不安になってきます。

あの人が群れを離れるってことは、
この群れに所属していること自体が危険なんじゃないか?
って無意識の不安が襲ってきます。

もちろん、人が辞める会社には修正しなくてはならない問題があるのですが、連鎖して人が辞める大きな心理的な理由はこれだと思っています。

もちろん大きくなるにつれてもいろんな問題が出てくると思いますが、出てくる問題よりも人が増えていく充実感や達成感の方が圧倒的に大きいと思います。だから現代の会社もみんな大きくしているのだと思います。

売り上げが伸びて、仲間が増えて、お客様も増えて、関係する取引先が増えて、大きくなったねぇと皆様に褒めてもらえる、
それは単純に嬉しいことだと思います。

だからシナジーデザインは会社を大きくすることを目指します。

タグ:

求人バナー

このページの上部へ戻る