ホーム

スタッフブログ

2016年6月17日

車屋さんがSNSを使って集客するにはどうすれば良いか!? ①

企業やお店としてSNSを活用していますか?

今や、
誰しもが何かしらのSNSを利用している時代に突入しました。

若年層になればなるほどSNS利用率は高く、
20代以下の年齢層に関しては、
Googleなどの検索エンジンを活用した情報収集より、
SNSを利用した情報収集の方が重要度が高くなっているとまで言われています。

要するに、
次世代の集客をする上で、
SNSを利用したインターネット集客スキルは必要不可欠になりつつあるということが言えます。

そこで、
数回にわたって車屋さんが実践できる、
SNSを活用したWEBマーケティング《SMM – ソーシャルメディアマーケティング -》について、
ご紹介していきたいと思います。

結局、ソーシャルメディアとかSNSってなんなの??

FacebookやTwitter、InstagramやLINEタイムラインなど、
SNSは数多く存在します。

2505107251_90512c3c89_o
※参照元:https://www.flickr.com/photos/fredcavazza/2564571564/

では、
ソーシャルメディアとかSNSって結局どんなもののことを指すか知っていますか?

ソーシャルメディアは、誰もが参加できるスケーラブルな情報発信技術を用いて、社会的インタラクションを通じて広がっていくように設計されたメディアである。しばしばティム・オライリーによって提唱されたWeb 2.0の概念を具現化した一つの形として考えられる。/引用元:ソーシャルメディア – Wikipedia

ソーシャルメディア → マスメディアと異なり「クモの巣状」に情報の発信者と受信者が繋がっているメディアというと少しイメージがわきやすいでしょうか?

SNS → ソーシャルメディア内の1つであり、情報の伝達が目的というよりかは、友人間のコミュニケーションなどが目的である媒体です。

SNSは一方通行の情報発信メディアではなく、双方向のコミュニケーションが行えるメディアであるという認識が重要です。

SNSとは、よりコミュニケーション要素が強いソーシャルメディアなので、
他メディアのような一方的な情報発信とは大きく異なるという認識を持つことです。

情報の送り手と受け手との関係性が強いメディアなので、
一方通行の情報発信をしすぎると、
受け手との温度差が生じてしまいます。

まずはSNSに登録して使ってみましょう

今日の最終目標はここです!

とりあえず、
無料で登録・活用できるサービスなので、
一度SNSを実際活用してみてください。

活用するには、
まずは登録をする必要があります。

・Facebook
https://www.facebook.com/
20120105202644

・Twitter
https://twitter.com/?lang=ja
p36-11

スマホをお持ちの場合は、
Instagram(インスタグラム)やLINEも一度登録してみてください。

登録までしていただけたら、
まずは適当にでOKなので、
いろんなところを触ってみてください。

次回からは車屋さんが実践できるSNSを活用した集客方法をご紹介していきます

次回は、
SNSを活用した集客方法に取り組む理由についてご紹介していきます。

車屋さん(整備工場・車販売店)が実践できる内容の施策を中心にご紹介していくので、
是非チェックしてください。

無料で取り組める集客施策なので、
迷わず実践してみてはいかがでしょうか?

その為にも、
とにかくSNSに登録して、
どんな機能があるかや?どんな仕組みなのか?に触れてみてください。

デキテルはお試しいただけましたか?

デキテルバナー 「デキテル」を利用すると1分ほどで御社のホームページが作成できます。
お試し作成が無料となっておりますのでぜひお試しください。
デキテルHPへ

このページの上部へ戻る