ホーム

スタッフブログ

2021年6月3日

セールスライティングで使えるフレームワークを4つご紹介します。

こんにちは!

シナジーデザインマーケティング担当のKです。

マーケターという職種は、

営業スキルやマーケティングスキル、ライティングスキル、etc

など様々なスキルが求められる職種です。

 

その中で

今回は、

「セールスライティング」について書こうと思います。

 

セールスライティングはその名の通り、

文章で商品を売ることですが、

最近では「インスタ広告」「LP」「メールマガジン」「ブログアフィリエイト」

など、たくさんのセールスライティングを目にすることが増えましたよね。

 

2021年現在では、

スマホの普及率はなんと92.8%にまで上がっており、

皆さんも何かを検索するときはネットで検索することがほとんどではないでしょうか?

引用元:https://bit.ly/2S3YvWw

 

私もネットで買いものをする時や、

何かわからないことを検索する時は必ずスマホで検索します。

その際に、様々なセールスライティングを見て、どの商品を買うかなどを決めることが多いです。

 

なので、

セールスライティングは、今や多くの人の目に止まるので

今後のスキルとしてもかなり重要になっていますよね。

 

ただ、セールスライティングを自己流でやろうとしてもうまくいかないことがほとんどだと思います。

実際に私もそうでした。

自己満足な個人ブログなら自己流でもいいとは思いますが、

セールスライティングは商品を売るまでの型がとても重要になります。

 

私自身もセールスライティングをする中で、

セールスライティングの型ともいえるフレームワークの重要性を痛感しました。

 

なので今回は

セールスライティングのフレームワークをいくつかまとめていきたいと思います。

 

これからセールスライティングをする方

セールスライティングが難しいと感じている方

にとって有益な情報になれば嬉しいです!

PASONAの法則

まず1つ目がPASONAの法則です。

PASONAの法則は、セールスライティングのフレームワークの中で最も有名なものだと思います。

以下の頭文字を取った文章構成になります。

①Problem(問題提起)

②Affinity(親近感・共感)

③Solution(解決策の提示)

④Offer(提案)

⑤Narrow Down(限定性・緊急性)

⑥Action(行動喚起)

 

最近広告でもよく見かけるダイエットサプリを例に当てはめてみます。

 

①30代後半から40代にかけて急に体型維持が難しくなったと感じることはありませんか?

②ただ、ダイエットを頑張ろうと思っても辛い運動や食事制限はなかなか続かないですよね。。。

③そんなあなたにお勧めしたいのがこちらのダイエットサプリです。

④このサプリに含まれる成分は脂肪を燃焼しやすい効果が実証されているので、食事制限や辛い運動をしなくてもいいんです。

⑤さらに今回先着15名限定で、定価から75%OFFの初回限定価格でお試しいただけます。

⑥今なら送料も無料なので、お申し込みはこちらのフォームからどうぞ。

 

といった感じですね。

どうでしょうか?

「よく広告で見かけるやつだ!」とイメージがつきやすかったら嬉しいです。笑

 

比較的、

どんな商品を売る際にも当てはめやすいと思うので

最初はPASONAの法則から使っていただくと書きやすいと思います。

PREP法

次に、2つ目がPREP法です。

以下の頭文字を取った文章構成になります。

①Point(要点・結論)

②Reason(理由)

③Example(事例・証拠)

④Point(要点・結論)

 

今回も分かりやすく、先ほどと同じダイエットサプリで当てはめてみます。

 

①ダイエットを続けたいならダイエットサプリがオススメです。

②なぜなら、辛い運動や食事制限をしなくても続けられるからです。

③このサプリに含まれる成分は脂肪を燃焼しやすい効果があり、実際に96%のお客様が効果を実感されています。

④なので、ダイエットを続けたいなら絶対にダイエットサプリがオススメです。

 

といった感じですね。

冒頭でズバッと結論から入るので、

その後の証拠がかなり重要になると思います。

実際の口コミや実績を載せることがポイントですね。

SDS法

続いて、3つ目がSDS法です。

以下の頭文字を取った文章構成になります。

①Summary(文章のテーマ)

②Details(テーマの詳細な説明)

③Summary(文章全体のまとめ)

 

毎度おなじみ、ダイエットサプリで当てはめてみます。

 

①今回はダイエットを長く続けるために効果的なサプリをご紹介します。

②そのサプリメントがこちらです。このサプリの何がすごいのか順番にお伝えしていきますね。

③以上が今回のダイエットサプリの簡単な概要になります。ぜひあなたもお試しください。

 

といった感じですね。

PREP法よりもかなり端的ですね。

要点をコンパクトに伝えたいときにはオススメの型だと思います。

PPCの法則

最後に、PPCの法則です。

以下の頭文字を取った文章構成になります。

①Promise(約束する)

②Proof(証拠、証明)

③Call to Action(行動の呼びかけ)

 

こちらもダイエットサプリの例で当てはめてみます。

①ダイエットが続かないあなたも、このダイエットサプリを飲めば、6ヶ月で−10kgは簡単です。

②なぜなら、これまで1000人のダイエットを成功に導いたからです。実際に6ヶ月で−10kgを達成している方も多くいます。こちらが証拠画像です。

③ダイエットを成功させ理想のボディを手に入れたい方は、今すぐ下記のフォームからお申し込みください。

 

といった感じですね。

悩みを抱えている読み手に行動を促したいときに有効的だと思います。

圧倒的なメリットを約束しているので、シンプルですが非常にインパクトを与える強力な文章構成になりますね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

フレームワークを使うと、かなり文章も書きやすいと思いますし、どのポイントを読み手に伝えたいかも明確になりやすいのではないでしょうか。

 

そして、

セールスライティングにはまだまだ様々なフレームワークがありますが、

一度に全部使おうと思っても頭が混乱して難しいと思います。

 

なので、

一個のフレームワークが使えてきたら、次のフレームワークを使ってみるなど、

順番にマスターしていくのがオススメかと思います。

私自身もこれらのフレームワークをマスターして、幅広いセールスライティングスキルを身につけられるように頑張ります。

 

ぜひこれらのフレームワークを活用し、一緒にセールスライティングスキルを高めていきましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

デキテルはお試しいただけましたか?

デキテルバナー 「デキテル」を利用すると1分ほどで御社のホームページが作成できます。
お試し作成が無料となっておりますのでぜひお試しください。
デキテルHPへ

このページの上部へ戻る