代表ブログBlog

2018年5月22日

仕事を数値で評価できる会社にして仕事を任せられるようになりたい

働き方改革
という言葉が独り歩きしている感がありますが、
要は
効率を上げて短い時間で今までと同じ量のアウトプットをこなす
ってことだと理解しています。

小さな会社だと仕事を数値化できていない会社がほとんどだと思うので、うちだけが特別ではないと思いますが、まず数値を把握して、数値で評価する仕組みにしていないと効率化が出来ているか分かりません。

多くの中小企業では
目標やゴールが経営者の頭の中にだけ存在していて他のメンバーと共有できていなければ、仕事を他の人に任すことが出来ません。

今のシナジーデザインでもゴールが明確にできていない部分が多いので、数値での評価が出来ず、メンバーに仕事を任せることが難しくなっています。

比較的
アウトプットの量が測りやすい仕事から任せて、数値管理に切り替えていきたいと思います。

デキテルや抱きしめ~るのセールスページ(Sales Page)の改善を数値管理に切り替えていきたいと思います。

デキテルは車業界専門のホームページ作成ツールです。

デキテルバナー 「デキテル」を利用すると1分ほどで御社のホームページが作成できます。
お試し作成が無料となっておりますのでぜひお試しください。
デキテルHPへ

このページの上部へ戻る