スタッフブログ 車業界専門のホームページ制作・システム開発

中古車販売店様向け デキテルTOPページ案を作ってみた。

TOPページ制作案特集の第2弾!

今回は中古車販売に特化したホームページの、TOPページを作成してみました。

メインメニューは「中古車販売」です。
あと2つは例として、「パーツ取り付け」、「買取」にします。

第1回で紹介した内容と競合しても仕方がないので、
特に中古車販売のホームページで使えるレイアウト術を中心にご紹介させていただきます。

old1

アピールポイントは一番上に

old2

一番上のコンテンツはアピールポイントを大きく掲載しましょう。
車検料金と同じく、数字を使ってアピールするとお客様に伝わりやすいです。

中古車販売の場合、取り扱っている車種の名前までページの中に書きましょう。
車種の名前が、キーワードとなり、検索結果に引っかかりやすくなります。

gooやカーセンサーで掲載している車両情報をホームページにも

old3

デキテルの機能の一つに、在庫車リストを掲載する機能があります。
在庫車リストは、gooやカーセンサーからまとめて取り込むことができるので、
ホームページにもまとめて掲載してしまいましょう。
ここで車輌の豊富さをアピールできます。

在庫車情報はまとめて表示することもできますが、すべて表示すると、
ものすごく縦長のページになってしまいますので、10台程度にしておきましょう。

車輌販売に付随するサービスを掲載。お客様レビューも効果的

old4

その他のメニューで設定したサービスについても軽く掲載します。
また、お客様レビューの紹介は販売店を効果的にアピールできます。
お客様にいただいているアンケートがあれば、それをまとめたページを、
無ければ、納車時に一言だけでもコメントをいただいて、掲載するのも一案です。

中古車販売に特化したホームページ作成はデキテルで

今回は中古車販売店様向けのTOPページ例をご紹介しました。
中古車販売を中心に集客をしていきたい販売店様は
ぜひ参考にページを作られてみてはいかがでしょうか。

自動車業界向けホームページ作成サービスデキテルの
無料トライアルはこちらから

dekiteru1

デキテルは車業界専門のホームページ作成ツールです。

デキテルバナー 「デキテル」を利用すると1分ほどで御社のホームページが作成できます。
お試し作成が無料となっておりますのでぜひお試しください。
デキテルHPへ

このページの上部へ戻る