高田オート様 車業界専門のホームページ制作・システム開発

vol.03 高田オート様のご紹介

高田オート株式会社 代表 中村様

ホームページはお客様が安心できる店づくりのひとつとして(中村様談)

ンエイティに乗っている30代前半の車好きにアピールするホームページを作ります。それが、シナジーデザインの奥野さんから提案を受けたホームページのコンセプトでした。

イメージ
トップページ(上)とミドルページの一部(下)
からちょうど1年前の2008年11月、私はインターネットを使って会社をアピールしたいと考えていました。

当時、多くのホームページ制作会社から電話や飛込みでホームページの営業を多く受けていたこともあり、ホームページ制作の相場や効果についてはある程度のことが分かっているつもりでした。しかし、そういった会社の提案はあくまでもIT業界からの提案でした。

イメージ
店舗写真 東大阪市本庄西 近畿自動車道の東側
たり前の話ですが、違う業界ですので、車業界の細かいニュアンスが伝わりにくいな、と感じていました。そこが大きな不安点でした。

イメージ
整備場内観
ザインはかっこ良いものが出来ても細かい部分で自分たちの思いが表現できないのではないのか、と。そんな時、シナジーデザインの奥野さんと知り合う機会がありました。聞けば整備工場専門という変わった会社です。どんな提案があるのかと思い会ってみると、出てきた提案が冒頭で書いたコンセプトです。

イメージ
店内のシンボルネオン
らく狭いところを狙うんだなぁ、でもそんなに絞って大丈夫なのかなぁ、と感じましたがそのことを正直に伝えると「わかりません。でも、ここから組み立てていくことが大切なんです」との答えが返ってきました。それを出発点にして二人で徹底的にホームページの戦略を話し合いました。

イメージ
従業員数8人
客様に何を提案するのか?アライメントをメインにして集客することが可能なのか?車検の料金を掲載するのかどうか?
どんなお客様に来て欲しいのか?一つ一つをしっかりと話し合い、ホームページ制作の戦略を作り上げました。思えばそれが一番大変な作業でした。でも、その話し合いがあったおかげでデザインや内容の面で満足できるホームページが出来ました。集客効果についても期待以上の結果が出る月も多くなっています。

イメージ
社用車と実際の整備中風景
ームページを公開して約1年が経ちましたが今思うことは、やはりホームページは作って終わりではなく、継続的に手を入れていかなければいけないということです。そしてしっかりと運営すれば確実な効果が見込めるということです。車業界にいる以上、ホームページは専門家に依頼する必要があります。継続的に付き合っていくホームページ制作会社なので業者選びは重要です。

イメージ
店内では展示販売コーナーもございます
の会社にとって良いかどうかは分かりませんが、私にとって、シナジーデザインさんとの出会いにはとても感謝しています。 シナジーデザインさんのホームページ制作の依頼が増えて、ライバルが多くなるのは嫌ですが(笑)、がんばって欲しいと思っています。今後ともよろしくお願いします。

制作コメント

高田オートさまと出会うまでは弊社は車検に特化したホームページを制作することが多かったのですが、高田オートさまでは車検以外の商品をアピールしたいとご依頼いただきました。そのため、どの商品をアピールするか1からマーケティングをし直し、サイト設計をしたことを覚えています。

現在は1ヶ月に10件前後の問合せがあるとのことで、結果的に弊社の可能性を広げていただいたと感謝しております。

keinz 高田オート(株)様ホームページ
http://www.keinz.jp/

このページの上部へ戻る