柏谷自動車様 車業界専門のホームページ制作・システム開発

vol.01 柏谷自動車様のご紹介

有限会社 柏谷自動車 柏谷専務様

“頑張る認証工場”でとりあげられました!(以下掲載記事引用)

イメージ備市場での生き残り競争が日々激化する中で、近年は企業規模の小さな認証工場の経営状況が一段と厳しさを増している。認証工場に生き残りの道はあるのか。柏谷自動車はインターネットを通じて「にこにこ車検」のPR展開を開始し、新たな集客作戦に乗り出している。(途中省略)

イメージ社では、新たな集客手段として、インターネットに着手し、5年前に手作りのホームページを開設したが、ガリバー車検を開始するにあたり、専門会社に委託して前面リニューアルして“家庭的”なイメージをウリにしたホームページを新たに制作した。その内容は「家族経営のフレンドリーな接客と一生懸命な説明」がモットーであることを打ち出した内容に作り込まれている。

同時に「にこにこ車検」を開始した。にこにこ車検の内容はとにかく安く車検を通したいお客様向けのインターネット専用の「シンプルコース」(4980円)と、手洗い洗車と内装掃除などがセットになった「スタンダードコース」(9800円)、一年後無料点検とガラスコーティング、手洗いワックス洗車などがセットになった「プレミアムコース」(1万5000円)の3メニューを販売している。(途中省略)

イメージのところホームページからの集客は年50台。ネットの見積り依頼は30~40歳代の男性が主流で、転勤族も多い。そのため、柏谷専務は「ネットユーザーは30~40%がリピータになればいいほうなのではないでしょうか」とみている。確かに、転勤族は定着率が低いのでリピート需要はあまり期待できない。だが、逆の見方をすれば、よそから来る転勤族はネットを使って自宅近くの整備工場を検索することが多いので、その受け皿になることができれば、定期的に新規客を集客できる可能性を秘めている。

制作コメント

柏谷自動車さまでは「家族経営の強み」をいかに打ち出せるかを考えて制作しました。打合せで感じた「柏谷家のあたたかさ」を表現するためにホームページ内の文章には、かなり遊びを効かした表現を多く使用しました。

柏谷自動車様ホームページ
http://shaken2525.com/

このページの上部へ戻る